サービス内容

認知症デイサービスセンター わが家

こんなことで戸惑っていませんか?

食事の後に食べていないという

いるはずのない人がいるという

何度も同じことを聞く・話す

自宅にいるのに帰るという

など・・・

最近の泊りを利用されたお客様

日中デイを利用されていて、お泊りを利用されました。
デイでは話をすることができなかったのか、ご自分の事やご家族の事、心配な事などを話されました。
ご自宅に帰られてからご家族様より「帰ってきてからはとても落ち着いて過ごしている。」と喜んで頂くことができました。
一度泊りを利用されて、「また、この次も」とリピーターが増えています。
わが家のお泊りは、殆ど1対1で行っているため利用されるお客様も安心されるようです。

デイ利用者様の様子

独語の多いご利用者様に他ご利用者様が「ん?ん?何々」と声をかけ、返事がなくても何度も繰り返し行っているためか、アイコンタクトが摂れなかった方が、最近は目を見開いて目を合わすことができるようになっています。
周りに興味がわくと色々な面で刺激されるのでしょうか、食の細い方なのですが、最近は8割程度食事を摂ることができるようになっています。
ご利用者様同士の関りは、介護員以上の力を発揮するものなのだな~と。
この様な微笑ましい光景を見ることができ、うれしく思っています。
ご利用者様の年齢が64歳~95歳と幅が広いせいか、年配のご利用者様がティッシュに手を伸ばすと、すかさず目の前に置いてくれたり、ごみ入れを持ってきてくれたりして、年配の方からは「こんな息子がいたらいいね~」と言われ、「いいよ、何でも言ってね」と、こんな具合に和気あいあいと過ごしています。
会話を通じてご本人が心配している事を聞き出すとともに、家族から優しくされた事を思い出す事が出来る。最初の心配よりも良い感情の方が心に残り不安が薄れるのではないかと思います。一日の内で何度か不安な気持ちになっても会話を行っていけば自然に相手を信頼し安心する事が出来る様です。

この様に本人と会話を行う事で、何に不安になっているのか、心配事は何なのかを知る事が出来ます。問題が分かれば解決に繋げる事は容易いのではないでしょうか。その前にご本人と信頼関係を築く事が一番だと思います。嘘はつかない。相手を思いやる心を常に保つ。裏切らない。態度や一言で信頼関係はいつでも崩れます。崩れた関係の修復は倍以上に難しいと思います。

認知症専門デイサービスのわが家では日中の活動に気配りし天気の良い日の散歩、上下肢の運動、脳活、食事に力を入れています。

  • 散歩をしながら本人との会話を行い今日の体調や、精神面での健康に対応しています。
  • 上下肢運動(個別機能訓練)は利用者様の表情を確認しながら無理のない範囲での運動を午前中は15分程度、午後はレクレーションの前の運動で10分~15分、リズム体操を組み入れると30分以上行っており筋力増加を目指しています。
  • 脳活活動はその日の利用者様の状態に合わせて、ご本人の希望を組み入れて行っています。日常生活を元気に過ごすために、心肺活動の強化のレクレーションは欠かさずに行っています。食事はバランスを考え新鮮な野菜、冷凍食品はほとんど利用しないで、全て手作りで利用者様と行っています。

一番大切にしている事は、ご本人様とのコミュニケーションです。
BPSD(問題行動)には誰もが何かがあることはわかってきています。

わが家ではご本人様の不安や心配事をコミュニケーションから引き出し不安を少なくして過ごして頂ける様努めています。これも少人数だから出来る事と捉えています。また、ご家族様の介護の負担を考慮して、ご本人様への声掛けなどの助言も行っています。

認知症デイサービスセンター わが家

認知症デイサービスセンター わが家

(ご利用時間 9:00~16:30)

9:00
到着 トイレ(希望者・声掛け)
9:30
水分補給・バイタルチェック・情報交換
朝の体操
9:50
散歩 15分~20分
10:00
入浴 個別機能訓練
11:00
調理リハビリ 個別機能訓練
11:45
口腔体操 トイレ誘導
12:00
昼食
12:50
口腔ケア
午睡(習慣のある方・希望者)
14:00
午後の体操・レクレーション
15:00
おやつ
15:45
レクレーション
16:15
トイレ誘導
16:30
送迎

認知症デイサービスセンター わが家

認知症デイサービスセンター わが家

認知症対応型通所介護 基本分自己負担額(1日あたり)

基礎単位:単位=¥10.00
1割負担額

サービス提供時間 要介護区分 単位数 ×単価 利用料(介護報酬額) 自己負担額
3~5時間 要介護1 564 5,640 5,076 564
要介護2 620 6,200 5,580 620
要介護3 678 6,780 6,102 678
要介護4 735 7,350 6,615 735
要介護5 792 7,920 7,128 792
5~7時間 要介護1 865 8,650 7,785 865
要介護2 958 9,580 8,622 958
要介護3 1,050 10,500 9,450 1,050
要介護4 1,143 11,430 10,287 1,143
要介護5 1,236 12,360 11,124 1,236
7~9時間 要介護1 985 9,850 8,865 985
要介護2 1,092 10,920 9,828 1,092
要介護3 1,199 11,990 10,791 1,199
要介護4 1,307 13,070 11,763 1,307
要介護5 1,414 14,140 12,726 1,414

介護予防認知症対応型通所介護 基本分自己負担額(1日あたり)

基礎単位:単位=¥10.00
1割負担額

サービス提供時間 要介護区分 単位数 ×単価 利用料(介護報酬額) 自己負担額
3~5時間 要支援1 493 4,930 4,437 493
要介護2 546 5,460 4,914 546
5~7時間 要支援1 749 7,490 6,741 749
要介護2 836 8,360 7,524 836
7~9時間 要支援1 852 8,520 7,668 852
要介護2 952 9,520 8,568 952

認知症対応型通所介護 加算サービス自己負担額(1日あたり)

1割負担額

項目 単位数 ×単価 利用料(介護報酬額) 自己負担額
入浴加算 50 500 450 50
機能訓練加算 27 270 243 27
口腔機能向上加算 150 1,500 1,350 150
若年性認知症受入加算 60 600 540 60
9時間以上10時間未満延長加算 50 500 450 50
10時間以上11時間未満延長加算 100 1,000 900 100
11時間以上12時間未満延長加算 150 1,500 1,350 150
12時間以上13時間未満延長加算 200 2,000 1,800 200
13時間以上14時間未満延長加算 250 2,500 2,250 250

その他実費

  • 昼食代:一食あたり 550円(税込)
  • おむつ代:実費
  • レクリエーション:実費

認知症デイサービスセンター わが家

居宅介護支援事業所 わが家

介護保険外サービス

見学・無料体験は随時行っております。
どんなことでもお気軽にご相談ください。

023-674-7610

受付時間/8:30~17:30(月~金)

メールでのお問い合わせはこちら

このページのトップへ